イメージ画像

「ブラックリストの真実を語ります」とは

当サイトは、その名の通り、多重債務を抱えている方にとって気になるはずの、金融ブラックリスト、個人信用情報について説明させて頂いています。

当サイトは、「ブラックリスト・個人信用情報」と言ったテーマに特化し、できる限り真実を究明し訪問者の皆様に公開していきたいと思っています。

コンテンツ

ブラックリストというと、まるで黒い表紙の要注意人物一覧が書かれている手帳のようなものを想像てしてしまいがち(私だけ?)ですが、 実際にはそういったリストを指して「ブラックリスト」と呼んでいるわけではありません・・・

ブラックリスト情報(事故情報)とは個人信用情報の中の一部分の情報であるお話しさせて頂きました。

個人信用情報の一部情報ということは、その個人信用情報についてお話ししなければなりません・・・

信用情報は、それを収集・提供する機関があります。

事業者用の信用情報機関と個人用の信用情報機関に分かれていて、ここでは個人信用情報機関について説明します・・・

事故(異動)情報=ブラックリスト情報とお話ししましたが、その事故情報にはどんなものがあるのでしょうか。

すなわち、どういうことをすればブラックリストに載るのか、お話ししたいと思います・・・

それでは、事故情報の登録機関はどのくらいなのでしょうか。

一般的に言って、民事再生・自己破産は5~7年、その他の任意整理・特定調停等の債務整理・・・

では、事故情報があるとどういうことになるのでしょうか?

事故情報があると、その間は新しい借金ができません。(→ ブラックリスト登録期間・・・

あなたが借金を申し込んでも審査通過しなかった場合があったとします。

もし、「心当たり」があるのなら、ご自身の信用情報を確認してみることをお勧めします・・・

委任状とは、住民票や戸籍謄本等の公的証明書の申請・発行や何らかの法律行為(契約等)、交渉事等の際、本人が何らかの事情で直接携われない時、 代理人が本人になり代わってそれ・・・

ブラックになると、新しい借金ができないわけですが、きっとこの点がみなさんが引っ掛かる所なんだと思います。(この手のご質問の比率が最も高いです)

確かにその通りなんですが・・・

Q.完済後の過払い金返還請求は事故情報にならないと聞きました。真偽は?

A.はい。おっしゃる通りだと思います。返済途中の過払い金返還は、債務整理の延長、契約不履行になりま・・・

参考情報として、多重債務者数、ブラック登録者数の数字をご覧ください。

結構新しい数字なので、意味のあるものだと思います・・・

AAA社画像

多くの方がご存じのことだと思いますが、平成18年の第165回臨時国会において、「貸金業の規制等に関する法律等の一部を改正する法律案」が可決・成立し、12月20日に公布されました・・・

ここまで、ブラック(事故情報)登録によるデメリット、制限をお話ししてきました。

ご覧のように、登録期間中は借金における行動が制限されてきます・・・

おすすめサイトのご紹介

元多重債務者だったサイト管理人さんが、任意整理の際のデメリットとしてブラックリストについて言及されています。ご自身で経験されたことなので興味深いですね。

任意整理によるデメリットは?経験者は語る

このページの先頭へ